::: 日本製紙石巻テクノ 株式会社 :::
会社方針

会社運営方針

経営理念

・怪我をしない人づくり、怪我をさせない職場創り
・コンプライアンス遵守の経営
・社員が誇りを持てる会社創り
・顧客に信頼され愛される企業創り
・顧客求める技術・技能への邁進
・全社最適による効率化の追求
・日本製紙グループと一般顧客とのバランス経営
・全てのステークホルダーに満足して戴ける経営

平成30年度 運営方針

【スローガン】
 激変する外部環境への迅速な対応と組織力の最大限発揮化により、
 勝ち残る企業として次世代に大きく繋げていこう!
【基本方針】
①安全で働きがいのある職場の創造推進
②次世代に繋げる適材適所の采配による組織力の最大限発揮化の推進
③激変する外部環境への迅速な対応による勝ち残る企業への邁進
④実践知と跳躍した回答力の強化による現場力と顧客満足度のアップ
⑤業務運営と一体化した品質・環境ISO&MACS活動の推進
【行動指針】
1.完全無災害の達成と働きがいのある職場の創造
①怪我をしない人づくりおよび怪我をさせない職場創りの推進
②災害防止安全対策の徹底(的確なKY・指差呼称・安全研修の推進)
③労働安全衛生マネジメントシステム(ITSS)の運用推進
④ISO・MACS活動および情報の共有化による活力ある職場創りの推進
⑤グループ・組織での業務対応と全体最適による働やすい職場創りの推進

2.コンプライアンスの遵守
①法令遵守の徹底
②社会的規範ならびに社会一般ルールに準拠した事業活動の徹底
③顧客および地域社会から信頼され愛される企業活動の推進

3.激変する外部環境への対応と現場力の強化による勝ち残る企業への邁進
①有能な上司・部下のなすべきことの実践で組織力の最大限発揮化を図る
②組織力の最大限発揮化により激変する外部環境への迅速な対応の推進
③実践知・即興の判断力と適材適所の強化による現場力アップの推進
④跳躍した回答力と深層対話力の強化による顧客満足度アップの推進
⑤企業力・優良工事取得・地域貢献アップ等による総合評価制度対策の推進
⑥業務の手法改善&データーベース化による業務効率アップの推進
⑦次世代に繋ぐための人材育成と後継者育成の推進

4.技術・技能の向上
①マイテクノロジーを活かした信頼される技術集団創りの推進
②次世代に繋ぐための技術・技能の先取り習得と総合技術力向上の推進
③技術習得ガイドラインに基づく教育・指導および資格取得の推進

5.ステークホルダーへの還元
①顧客・協力会社および当社と社員が共に満足できる経営の実践
②株主に納得して戴ける経営の実践
③事業環境の変化に対して柔軟な対応と勝ち残る経営の実践

PAGETOP

ISO9001品質方針

1.当社は、日々変化する顧客ニーズにスピード感を持って適正対応かつコンプライアンスを強化し、
  お客様の信頼を維持継続するため全社員及び働く全ての人で次の事項を実施する。

『技術・技能の取得と品質向上による幅広いサービスの提供』

2.ISO規格要求事項に適合した品質マネジメントシステムを構築・維持し、その有効性を継続して改善する。

3.この品質方針を実現するため、全社員および働く全ての人に本方針を周知し、全部門で年度目標を設定・
  実行しレビューする。

平成30年4月1日


PAGETOP

ISO14001環境方針

1.当社は地球環境にやさしい技術を活用し、企業活動のあらゆる面で地域環境保全に取り組む。
  特に次の事項を全社員及び当社で働く全ての人で実施する。

『法令・顧客要求事項の順守及び環境負荷への適切な配慮』

2.ISO規格要求事項に適合した環境マネジメントシステムを構築・維持し、その有効性を継続して改善する。

3.この環境方針を実現するため、全社員及び当社で働く全ての人に本方針を周知し、全部門で年度目標を設定・
  実行しレビューする。

平成30年4月1日


PAGETOP